肉体美がスゴい!世界の筋肉自慢なサッカー選手10選【トレーニーなら目指したいフィジカル・モンスターたち】
  • Hatena
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

肉体美がスゴい!世界の筋肉自慢なサッカー選手10選【トレーニーなら目指したいフィジカル・モンスターたち】

2020年07月02日

極限まで鍛え上げられた、無駄のないフットボーラーの肉体美

筋トレをしている人なら「いつかはあんなカラダを目指したい」というボディがあるはず。

アスリートとして最後まで戦い続けるために極限まで鍛え上げられた無駄のないフットボーラーの肉体美。

まさに、すべてのトレーニーの目標となるはずだ。クリスティアーノ・ロナウドやハメス・ロドリゲスなど、世界を代表するサッカー選手たち10人の肉体美を紹介する。

 

アレクシス・サンチェス

(Photo by Guido Manuilo/LatinContent via Getty Images)

 

恵まれた肉体と才能で貧困生活からのし上がる

バランスの良い筋肉が驚きのプレイの源である。なにしろ体幹が太い。貧しい家庭に生まれ、バルセロナ、アーセナル、インテルなどの世界有数のトップチームのフォワードとして活躍するまでに至った、サッカードリームそのものの人生である。チリ代表。インスタグラムでは柔和な表情をして豪邸で過ごしている様子が多く見られる。成功者である。

生年月日:1988年12月19日
出身地:チリ
所属:インテル・ミラノ(2019~)

 

ロベルト・レヴァンドフスキ

(Photo by Catherine Ivill – AMA/Getty Images)

 

(Photo by Alex Livesey/Getty Images)

精錬前の鉄鉱石のようなゴツゴツひんやりの筋肉

ひんやりした風貌にゴツゴツの筋肉。まるで精錬前の鉄鉱石ボディである。バイエルン・ミュンヘンのフォワードとして11試合連続ゴールという記録を持ち、ポーランド代表でも歴代最多得点記録を持つ。フォワードとしては現在最高峰の存在である。自己管理に徹底的なこだわりを持ち、ボール扱いも器用。この成績はパワーだけでは生まれない。

生年月日:1988年8月21日
出身地:ポーランド
所属:バイエルン・ミュンヘン(2014~)

 

クリスティアーノ・ロナウド

(Photo by Lars Baron/Getty Images)

ストイックなスーパースター。世界一高額なサッカー専用ボディ

言わずと知れたスーパースター。ストイックな生活で作られ、世界一金のかかった、サッカー専用ボディだ。なにしろ彼の家のホームパーティに招かれたチームメイトが「体にいいものしか飲み食いできないのでつまらない」とボヤくほどストイック。すばらしい成績は徹底的に管理された生活に裏打ちされたもの。ベテランの域だが衰える様子がない。

生年月日:1985年2月5日
出身地:ポルトガル
所属:ユヴェントスFC(2018〜)

 

この記事を書いた人