【運動不足解消】在宅ワークでガチガチになったカラダに「ジェリーフィッシュチェア」がいいらしい
  • Hatena
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

【運動不足解消】在宅ワークでガチガチになったカラダに「ジェリーフィッシュチェア」がいいらしい

2020年05月04日

在宅勤務・テレワークの時間が増え、家でじっとしているばかりで圧倒的に運動量が減ってしまう……。
さらには、いつも通っているジムやヨガスタジオ、スポーツクラブなどもやむなく休業となり、生活に運動を取り入れるのもひと苦労。

そろそろ毎日の運動不足や、ガチガチになったカラダが気になってきた方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、ご自宅でのオフィスワークにぴったりな「ジェリーフィッシュチェア」の活用法をご紹介。

仕事中でも座りながらできる簡単なエクササイズで、運動不足解消にチャレンジしよう。

 

インテリアデザインとエクササイズの機能が融合

この「ジェリーフィッシュチェア」。

見た目はポップで愛らしいクラゲの形だけど、実は椅子の中にバランスボールが入っており、座っているだけでエクササイズになるというスグレモノ。

一般的なバランスボールを椅子の代わりとして活用する手もあるが、バランスを取りながら座り、その状態で机に向かうのは意外と大変。しかし、この「ジェリーフィッシュチェア」には土台がついており、普通の椅子としても気軽に代用することができる。

つまり、ベースはしっかりと支えつつ、バランスボール特有のエクササイズ効果が得られるということだ。

また、カバーの生地には光沢のある質感で伸縮性に優れた「スパンデックス」という素材を使用。もちろん手洗いもOKなので、定期的に洗濯することで清潔感も保てるのだ。

 

ジェリーフィッシュチェアのおすすめ活用法

 

さて、この椅子を使ってどんなエクササイズができるか、実際に紹介することにしよう。

 

① 「仕事しながら」「勉強しながら」腰・お尻・背中をバランスよくエクササイズ

このチェアに座っていれば、あまり意識せずともバランスを取る動きを続けて特に腹筋が鍛えられる。

もちろん在宅での仕事中だけでなく、映画やドラマを観ながら・本を読みながら・家族と会話しながら……などのタイミングに活用してみるのがおすすめ。

生活の中の「ながら使い」は、効率よく運動不足を解消するにはうってつけだ。

 

② 姿勢の改善・適度な動きで仕事への集中力もアップ

ふつうの椅子に座っている時、気づいたら前傾姿勢や猫背になっていることはないだろうか。

そんな時にもジェリーフィッシュチェアに座ることで姿勢を改善していくことができる。腹筋を使いながら座り続けることで、自然と骨盤や崩れることなく、理想のスタイルへと少しずつ近づいていく。

また、仕事中にポヨンポヨンという動きをリズミカルに入れることで、飽きることなく集中力もアップ。仕事や勉強もはかどりそうだ。

 

③ 椅子以外の使い方も。簡単なエクササイズもできる

www.youtube.com

公式のYoutubeからは、自宅で簡単にできる「エクササイズポーズ10選」が紹介されている。

商品にはオリジナルエクササイズのDVDが同梱されており、特に腰や背中をのばすエクササイズでは、ジェリーフィッシュチェアの丸いフォルムが活躍。

わざわざ運動器具を持ち出さなくても、今さっきまで椅子として使っていたアイテムをそのまま活用できるのはうれしいポイントだろう。

 

インテリアにもスッと馴染む。家族みんなで、おすわりエクササイズ

ジェリーフィッシュチェアはデザイン性にも優れている。

それもそのはず、このチェアをデザインしたのはスウェーデン家具メーカー「IKEA」の専属デザイナーも勤めていたというルトガー・アンダーソン氏。

たしかにそのスタイリッシュなフォルムからは、北欧独特のデザイン性が感じられる。

現在でも多くのデザインが展開されているジェリーフィッシュチェアだが、2020年7月にはさらに3柄のニューデザインも登場予定。

ポップからシックなデザインまで展開されているので、インテリアの1つとして選べるのも魅力的だ。

ちなみに、ベーシックサイズの他にもひとまわり小さい「ジェリーフィッシュジュニア」というラインナップもあり、お子さんがご自宅で勉強される際にも良さそうだ。

自宅時間が増えたこの機会にぜひ家族みんなで活用してみて欲しい。

 

【商品情報】

株式会社 スパイス:SPICE OF LIFEオンラインストア

【価格】
・ジェリーフィッシュチェア:12,800~14,000円(税抜)
・ジェリーフィッシュチェア ジュニア:9,800円(税抜)

この記事を書いた人