「マウスウォッシュ」がフットケアに効果テキメンって本当?足ムレやガサガサかかとにサヨウナラ
  • Hatena
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

「マウスウォッシュ」がフットケアに効果テキメンって本当?足ムレやガサガサかかとにサヨウナラ

2020年09月08日

ツルツル、スベスベの足になりたい

サンダルを履いたり、素足でいることの多い季節。

いつどこでさらしても恥ずかしくないツルスベ足が理想だけれど、靴下を履かずに裸足でいることの多い夏は、意外にお肌が乾燥して冬場以上にかかとがガサガサになったり、サンダルの紐でこすれた跡が残っていたりと、なかなかお悩みのタネでもある。

 

 

自宅で、簡単にフットケアできたらな……。

そんな悩みを持つ女性も少なくないのではないだろうか。

と、そんな時にとっておきの方法が、フランスのファッション雑誌『BIBA』に掲載されていたので、ご紹介しよう。

 

ここで使うのは、洗面所でスタメン級のアレ。

薬用マウスウォッシュだ。

 

マウスウォッシュには、古くなった角質や硬くなった皮膚を柔らかくする成分が

 

薬用マウスウォッシュの歴史をたどると、もともとは、およそ140年前に外科手術のときに使う消毒薬として開発されたものだった。

医療設備がまだきちんとしていなかった時代に、手術室や器具を消毒したり、傷口の洗浄に使われていた。

 

その後、歯科医が口の中の殺菌にも効果があることを発見し、口腔内の洗浄にも使われるようになって、薬用マウスウォッシュとして定着したのだそう。

 

 

メーカーによって違いはあるけれど、抗菌、静菌効果のある安息香酸など薬用マウスウォッシュに含まれる成分には、古くなった角質や硬くなった皮膚を柔らかくする働きがあるとのこと。

またメンソールやチモールが雑菌の繁殖を防いでくれて、おまけにスーッとするので疲れもとれる。

一日中歩き回って火照ったお疲れ足のクールダウンにも最適だ。

 

マウスウォッシュでフットケアする方法

 

さっそくやり方は、というと、

 

①カップ1杯のぬるま湯に対し、リステリン半カップとお酢半カップくらいの割合で足湯を作る

 

②そこに足をすっぽり浸して15分ほどリラックスタイム

 

③足がぬるま湯で柔らかくふやけてきたら、軽石のようなもので硬くなっている部分や荒れているところを優しくこすってあげる

 

④すすいだあとは、保湿クリームを塗って仕上げ。フットケア用のクリームならなおよし

 

赤ちゃんのような柔らか〜いかかとになるのも夢ではないというこの方法。

ポイントは「お酢を混ぜること」。

 

そういえば、寿司職人の手がツルスベだというのは有名な話だ。

殺菌効果があるということは、一日中タイツやブーツを履いていて密かに気になる冬場の足ムレ&匂い対策も期待できる。

薬用マウスウォッシュやお酢など、家にあるものですぐに始められるこのお手軽フットケア。

試してみて損はなさそうだ。

 

【参考記事】

Soins des pieds : voici le produit miracle pour avoir des pieds doux comme une peau de bébé – Biba Magazine 

この記事を書いた人