英王室キャサリン妃のスマートな体型キープのコツは「グリーンスムージー」「パワーフード」が決め手!? 
  • Hatena
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

英王室キャサリン妃のスマートな体型キープのコツは「グリーンスムージー」「パワーフード」が決め手!? 

2020年08月19日

「何を着てもサマになる」英王室キャサリン妃のボディキープ術とはイギリス人女性の憧れといえば、ケンブリッジ公ウィリアム王子のお妃、キャサリン妃。

そのスレンダーボディは、エレガントなドレスからスポーツカジュアルまで、何を着てもサマになる。

 

BALLYMENA, NORTHERN IRELAND – FEBRUARY 28: (EMBARGOED FOR PUBLICATION IN UK NEWSPAPERS UNTIL 24 HOURS AFTER CREATE DATE AND TIME) Catherine, Duchess of Cambridge meets members of the public as she visits CineMagic at the Braid Arts Centre on February 28, 2019 in Ballymena, Northern Ireland.(Photo by Max Mumby/Indigo/Getty Images)

 

イギリスで伝統的に理想体型と言われるのは「10」で、「俺の彼女は“パーフェクト・テン”だ」という具合に使う単語もあるくらいだが、キャサリン妃は身長1m75とかなりな長身なのにそれより2サイズも小さい「6」。

日本のサイズにしたら5号か7号だ。

とりわけ、3児の母にして「洗濯板」と言われる(褒め言葉です!)ぺたんこお腹は羨望の的でもある。

 

 

公務と子育てに奮闘するキャサリン妃が、多忙な生活の中でどんな体型キープ法を実践しているのかは気になるところだ。

ここでは、『デイリー・エクスプレス紙』に掲載されたそのルーティンをご紹介しよう。

 

【参考記事】

・Kate Middleton diet: How Duchess of Cambridge achieves flat stomach and size six body | Express.co.uk

 

ランニングを日課にして脂肪燃焼

 

大学時代は朝のジョギングを日課にしていたというキャサリン妃。

ロイヤルファミリーに嫁いだあとも、愛犬ルーポをお供に、はたまたシャーロット王女がまだ赤ちゃんだった頃は、乳母車を押しながら走る姿も目撃されている。

 

運動量の多い競技スポーツでアクティブに過ごす

BASILDON, ENGLAND – OCTOBER 30: Catherine, Duchess of Cambridge, plays tennis as she joins a session with a group as they join a session during a visit to the Coach Core Essex apprenticeship scheme at Basildon Sporting Village on October 30, 2018 in Basildon, England. (Photo by Adrian Dennis – WPA Pool/Getty Images)

もともとスポーツ好きで、運動量の多いグラスホッケーや、アンマー・ホール邸にあるテニスコートではファミリーメンバーと真剣勝負に挑む。

 

 

同じくアクティブな妹のピッパさんと水中エアロビに挑戦したり、ウィリアム王子とウォーターポロをやることもあるらしい。

 

グリーンスムージー、パワーフード……ヘルシーな食生活

 

朝はケール、ほうれん草、ロメインレタス、コリアンダー、ブルーベリー、スピルリナ、抹茶をブレンドした、特製のグリーンスムージーを飲むことを日課に。

ランチはチアシードやゴジベリーといったパワーフードや、フレッシュな魚介類をプラスしたサラダ系。

ディナーはローストチキンでたんぱく質補給と、栄養バランスもばっちり。

キャサリン妃のヘルシーメニューのおかげで、ウィリアム王子もスリム体型をキープしているのだとか

 

プローン・スカイダイブ、サイドプランクなどの自重エクササイズを積極的に

キャサリン妃の定番エクササイズとして一躍有名になったのが、両腕で体重を支える「プランク」。

サイドプランクや、うつぶせの姿勢から両手両足を浮かせて背筋を鍛えるプローン・スカイダイブなどを数セット繰り返す。

ポイントは、低コストかつストイックすぎないのに効果が望めること。

 

 

栄養面や運動の観点からも美しいボディメイクに気を使うキャサリン妃。

医師ら専門家も太鼓判を押す英国プリンセス流のスタイルキープ術なら、エレガントにダイエットできるかも!?
 

▼アナタにおすすめ

 



この記事を書いた人