1000以上の食材をリサーチ。いちばん栄養バランスのいいパーフェクトフードは「アーモンド」だった
  • Hatena
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

1000以上の食材をリサーチ。いちばん栄養バランスのいいパーフェクトフードは「アーモンド」だった

2020年09月09日

イギリスのBBCが発表した最強バランスフードTOP30はこちら

このランキングの狙いは、栄養素の偏りを補うのに役立つ食品を知ることだ。

「最近食事のバランスが悪いかも」いうとき、おやつタイムにアーモンドをかじったり、朝食にピンクグレープフルーツを添えたり、手抜きしたいときはコンビニで買ったサラダにチアシードやチリパウダーをふりかけてみる。

野菜が高い時には冷凍ホウレンソウを利用したり、外食するならお魚メニューをチョイス、といった感じで、日常生活の中でちょっと工夫したいときの参考になりそうだ。

 

 

【最強バランスフード TOP30】

1位:アーモンド

2位:カスタードアップル

3位:オーシャンパーチ

4位:カレイ目

5位:チアシード

6位:パンプキンシード

7位:ビーツ

8位:豚の脂

9位:ビーツの葉

10位:スナッパー(フエダイ)

11位:ドライパセリ

12位:ドライセロリのフレーク

13位:クレソン

14位:タンジェリン(みかんの一種)

15位:グリーンピース

16位:カワカマス

17位:スケトウダラ

18位:スプリングオニオン

19位:赤キャベツ

20位:マダラ

21位:ホタテ

22位:ピンクグレープフルーツ

23位:たんぽぽの葉

24位:冷凍ホウレンソウ

25位:チリパウダー

26位:バジル

27位:カラード(青菜)

28位:あさり

29位:チリペッパー

30位:ラピニ(ブロッコリーラーベ)

 

【出典】

The world’s most nutritious foods – BBC Future 

※BBC記事の参考文献は、科学雑誌『PLoS ONE』に掲載された学術論文『Uncovering the Nutritional Landscape of Food』。

栄養素のデータは、米国農務省国民栄養データベースを基にしたもの。

栄養学については、『The Encyclopaedia of Food and Health (2016)』を参照とのこと。

 

▼アナタにおすすめ

 



この記事を書いた人